Netzawar Glory Days
FEZ VivaLaRevolution 部隊員の共有ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
銀行員ステップアップ講座
まず慣れないうちはクリスタルを預かり、その在庫をカウント。
これだけでも銀行としての役目は十分です。
そして慣れたら召喚のカウントも追加していくと良い感じです。
今回はさらに慣れたらどんな事をしていくとよいのか、という豆知識のお話です。

ネツでは特にキープクリの早期枯れが目立ちます。
キープクリが枯渇すると、召喚希望者のクリスタルが1~数個不足時でも輸送待ちになってしまい、召喚負けを誘発しやすいです。
ある前線オベ建設や最初のナイト出撃が終ったあたりで、キープ堀の移動を促す事が大切です。
中には移動してくれない人もいますが、普通の人は大体話せば移動してくれます。
常時キープ前で堀をする人は銀行のみ、もしくは+一人で十分です。
早めにキープ堀を減らす事が大事です。


続いて必ず確保したいのが僻地堀と輸送ナイトの存在。
まず最初に出た味方ナイトへ一時的に輸送を頼み、ナイト3前後揃うくらいから常に輸送を確保したい所です。
どちらも足りないならば、一時的に在庫・召喚の報告を止めてでも催促していきましょう。
特に輸送ナイトの有無は召喚戦に大きな影響を与えます。
正直輸送ナイトは銀行よりとっても損な役割です、ある程度時間がたったら銀行からも輸送の交代を呼びかけ、感謝も忘れないようにしましょう。
それから輸送→銀行への受け渡しを迅速に行うためにも、マクロで/as 銀行在庫と組み、使う事で50ぴったり渡しやすく、スムーズにトレード出来ます。
おまけで銀行用のカウント( ナ8ジ1レ○ 輸送○みたいなもの)は、一度打ったあとなら辞書登録せずともctrl+↑で過去発言の該当箇所を選び、編集→Enterで再利用できます。

召喚数把握についても少し。
ナイトの数ですが、数が多く完全に把握することは難しいです。
特徴的な名前の人ならば、報告なしでも死に戻る姿を見て減少を把握出来る事がありますが、ローマ字名前+報告なしだったりすると把握はとても困難です。
あまりナイト数が多くカウントしてあると、自分が出なくてもいいかな?と思われてしまうため、若干少なめくらいでカウントしていくと良いと思います。(一定時間ごとに数を1~2減らす等)
またレイスは護衛ナイトや本人からの死亡報告があることが多く把握しやすいですが、ジャイは無言出撃から解除死亡報告も少ない傾向にあり、地味に数の把握が難しいです。
銀行は前線にジャイの数を聞き、前線からも余裕がある人が答えてあげるようにするとgood。
報告がなくてもナイト負けています等、ナイト劣勢の報告があったときはほぼジャイは生きていないとみて間違いないです。
勝手に数を減らしてしまいましょう。

以上銀行ステップアップのための豆知識でした。
上に書いてあることほどやっておいて欲しい事です。
もし知らなかったけど、これ良さそうだなと思う物があればぜひぜひ活用してみてください。
                
by とりにこ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://vivalr.blog104.fc2.com/tb.php/34-c14e8bc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。